フィギュア紹介、たまにそのほか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レビュー】S.H.フィギュアーツ キュアパイン
こんにちは。今日はまず始めに・・・


長々とブログ放置してしまい申し訳ございませんでした(´;ω;`)


や、期末試験の後更新しようと思った矢先に実家に帰省して、そのあと三月も四月も忙しくt…はい。言い訳はいいわけ

とりあえず、今後はなんとか更新していこうと思うのでゆるりとよろしくお願いいたします(´・ω・`)!



閑話休題、フィギュア紹介に入ります! 今回はわたしのにしてわたしが一番最初に購入した本格可動フィギュアであるこの方!


S.H.フィギュアーツ キュアパイン

(発売日:2010年06月26日 定価3,675円)
P2200057.jpg

キュアパイン CURE PINE
おっとりとした性格で、優しさいっぱいの女の子"山吹祈里"が変身するキュアパイン。
その愛らしすぎるスタイルとバトルポーズを高可動域の股関節と膝関節を採用することで完全再現。

山吹祈里(やまぶき いのり)
14歳。ミッション系の私立白詰草女子学院中等部に通う2年生。
おっとりしていて優しい性格だが、反面、自分に自信が持てない女の子。
そんな自分を変えたいと、ラブのダンスユニットに自ら参加する。
勉強は出来るが、世間の常識はあまり知らないタイプ。
動物が大好きで、実家の動物病院を継いで立派な獣医になるのが夢。
…でもなぜかフェレットだけは苦手。

口癖……「私、信じてる!」
(東映アニメーション公式サイトより)
>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。